三和テクノ株式会社が お届けしたいのは“シール”です。

環境宣言

環境宣言

環境への取り組みについて

三和テクノ株式会社は、地球環境保護の重要性を深く認識し、自動車関連・0A機器および一般産業向けの部材である、ゴム・プラスチック・工業用繊維・粘着処理シート材料の裁断・加工を中心とした事業活動において、調達・生産・物流・販売におけるすべての分野で、全員の創意・工夫と行動力を結集し、環境保全と汚染予防に積極的に取り組む。

  • 1)環境負荷の小さな製品をめざす。
  • 2)環境に関する法規制及び自治体・その他業界団体等における、当社が合意した取り決め事項を遵守する。
  • 3)省資源・省エネルギー・リサイクル及び廃棄物の削減を推進し、環境保護のため、生物多様性及び、生態系保護のため、環境汚染の予防取り組む。
  • 4)環境方針は、社内外に公表し、すべてのお客様と共に、従業員全員参加のもとに推進する。
  • 5)上記の目的を確実に実施するために、年度環境目標を設定し、全従業員の創意・工夫と行動力で取り組み、その結果を定期的に見直し、定量的に次年度の環境目標設定に反映する。
  • 6)さらに、内部監査の実施により、環境マネジメントの継続的改善をはかってゆく。

この環境マネジメントシステムは三和テクノ株式会社(以下当社と呼ぶ)の事業活動、製品及びサービスにおいて、順守義務への適合、環境パフォーマンスの向上、地球環境の保全活動及び汚染予防活動の実施と維持を行い、状況の変化に対応し、環境目標達成のため、継続的改善を進めていくことを目的とする。
この環境マニュアルは、当社が扱うゴム、プラスチック、工業用繊維、及び各種粘着処理を行ったシート材料の裁断、抜き加工製品などの本社・工場の事業活動、製品及びサービスに適用する。

神戸市長田区 本社&苅藻工場
神戸市兵庫区 高松工場
福岡県京都群 九州工場
※姫路市飾東町 姫路事業所(認証範囲外)

三和テクノ株式会社
代表取締役社長 福井 和郎

太陽光発電設備

低炭素社会に向け 少しでも環境にやさしい会社を目指し”三和テクノにできることをしよう”ということで 本社屋上に太陽光発電設備を設置しました。

設備概要
  1. 太陽電池出力    11kw
    総パネル数(190w)  58枚
  2. 想定年間発電量   11,636kwh

発電された電気は、当社で使用する電力の一部を補っています。

屋上緑化施設

「ヒートアイランド現象」の緩和はもちろんのこと、屋上緑化による断熱効果を期待した省エネ対策として屋上緑化施設を設置しました。

設備概要
  • 芝生化面積     128u

日々の芝生への水遣りは雨水と太陽光パネルを利用した自動散水システムによって行っています。